冷蔵おせち料理の予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おせち料理を購入するなら解凍のいらない冷蔵おせちを購入したいと思うのが一般的だと思いますが、販売台数を比較した場合では冷凍おせちのほうが圧倒的に多いのです。何故なら取扱っているおせちの種類などを考えても

 

冷凍おせちに注力している業者のほうが圧倒的に多いのです。


更に楽天などで売れ筋人気しているおせち料理も冷凍配送である為、冷蔵おせちの需要が高まりつつある傾向でも冷蔵おせちを販売する業者が増えない限りまだまだ市場は冷凍おせちのほうが中心といっても良いでしょう。

業者にとっての冷蔵おせち料理の販売リスク

但し、冷蔵おせちを取扱う業者が冷凍おせち並みに増えれば将来的に冷蔵おせちが中心になることは間違いありませんが、それに伴うリスクも販売業者は懸念しているので一機にとはいかないようです。

特に製造においては冷凍おせちの場合は年末になってから作る必要もなく予約が予想以上にはいらない限り、冷蔵おせちのように間に合わないというようなリスクがないので販売業者からすれば冷凍おせちのほうが取り扱い易いのです。その他、賞味期限が短い為、

 

おせちを購入する人のお正月の予定に左右される部分も大きいのです。


例えば、元旦や二日に予定があって三日に食べるとなると冷蔵おせちを購入したくても冷凍おせちを購入するしかありません。以上のような理由から積極的に冷蔵おせちの取り扱う種類を一機には増やせなかったり、取扱うことじたいを躊躇する業者もあるのです。

冷蔵のおせち料理を予約する場合は?

ですが、匠本舗のように冷蔵おせちに特価した通販もあるので人気通販と呼ばれるデパートのオンラインショップなどでも冷蔵おせちの取り扱いを積極的に行っています。ですが、予約をする場合は気をつける点がいくつかあります。

 

ひとつはどの通販から購入するかという点です。


例えば、楽天や大手デパートの通販サイトで販売されている冷蔵おせちなどの場合、有名店が直接作っているおせち料理もあります。そういった冷蔵おせちを購入するのであれば、先ずは冷蔵おせちの販売実績を下調べしてから予約すべきです。

匠本舗のように冷蔵おせちに特化して販売している通販オリジナルの冷蔵おせちの場合は販売実績があることは勿論ですが、おせちの製造においても専用の依頼工場で一括して行っているので心配することはありません。

しかし、販売実績も不明でおせちの専用メーカーなどに依頼していない小規模店舗での製造となれば、いくら有名店舗であっても安易に予約するのはベストな選択とはいえません。

 

冷蔵おせちは大手メーカーで作られたものでなければならないとはいえませんが、できれば自社の専用工場を所有している業者での冷蔵おせちを選ぶか、長年にわたって冷蔵おせちの販売に注力している通販のオリジナル冷蔵おせち料理を選ぶかにすれば良いと思います。


売れ筋人気の冷蔵おせち料理

料亭・道楽監修おせち 「新玉の息吹」 生詰めおせち三段重 「雅の舞」 特選生おせち 和風三段重 「招福」

匠本舗の2018年のイチオシの冷蔵おせち料理。人気料亭NO.1が監修するおせちは見た目も華やか。中身は56品目。

紀文の生詰めおせちの人気商品のひとつ。厳選した山海の幸を贅沢に盛り込んだ冷蔵のおせち料理。中身は34品目。

東京正直屋で販売されている冷蔵おせちです。自社の専用工場で作られるおせち料理は品質も抜群。中身は40品目。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。